innerpage-banner-ja.jpg

ニュースルーム / イノジェント・ラボラトリーズ社が、独立行政法人医薬品医療機器総合機構の認定を得ました…

  • Font SizeAA

イノジェント・ラボラトリーズ社が、独立行政法人医薬品医療機器総合機構の認定を得ました

2012年8月21日 ハイデラバード

本日、GVK バイオ系列会社のイノジェント・ラボラトリーズ社が、ハイデラバードに拠点を置く同社の適正製造規範遵守の設備が日本の独立行政法人医薬品医療機器総合機構 (PMDA) の監査による認定を受けたことを発表しました。 PMDA は、薬剤と医療用具の市販承認申請の科学的審査と製品の市販後安全性の監視を実施しています。

イノジェント・ラボラトリーズ社のキラン・クマール社長の談話。「日本のPMDAの4名のメンバーが当社の設備、およびプロセスと品質管理システムの監査を行い、とりたてた意見もなく承認を得ました。我々はこの監査結果に満足するとともに、日本市場への深い参入ができるものと期待しています。」

GKO バイオラボラトリーズ有限会社

イノジェント・ラボラトリーズ有限会社はGVK バイオサイエンス社 (GVK バイオ) の系列会社で、ISO9001およびWHOcGMPの認定を取得し、インド・ハイデラバード市に拠点を置きます。イノジェント社ではサービス(プロセス研究開発、受託化学合成と製造)と製品(医薬原体と中間体)の有用な組み合わせを提供しています。また最新設備のプロセス製造所、分析研究開発所、パイロットプラント、キロラボ、受託合成研究所、二か所の製造ブロックを構えています。イノジェント社は、当社の製造施設とスケールアップ施設に監査を実施し認定した製薬企業、ジェネリック医薬品企業およびバイオテクノロジー企業と提携しています

お問い合わせ先:

Sharada Alvakonda

Dy General Manager – Corporate Communications

GVK Biosciences Private Limited

E sharada@gvkbio.com